譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています

医学部

SNAREタンパクの覚え方・語呂合わせ

SNAREタンパク ファイル:Figure3.jpg - 脳科学辞典より引用 SNAREタンパクとは細胞内膜融合において重要な働きを示すたんぱく質のことである。代表なものはシンタクシン,シナプトタグミン,SNAP25,v‐SNARE,t‐SNARE,シナプトブレピン 。 SNAREタンパクの語呂合…

大腿三角(スカルパ三角)の構成要素の覚え方・語呂合わせ

大腿三角(スカルパ三角)について http://rihakyoku.com/scarpa-triangle/より引用 大腿三角(スカルパ三角)とは縫工筋,鼠経靭帯,長内転筋で囲まれた三角形の領域のことである。この三角形の中央に大腿骨頭があることが多く、股関節の診察の際に目印として利用…

変形性関節症のX線所見の特徴の語呂合わせ

変形性関節症について 「変形性膝関節症」|日本整形外科学会 症状・病気をしらべる 変形性関節症とは加齢によって関節の軟骨が摩耗、変形し、疼痛と可動域制限が起きる疾患である。荷重関節である膝やまたに好発する。この関節症は進行すればするほど、可動…

眼窩を構成する骨の語呂合わせ・覚え方

眼窩を構成する骨 https://allabout.co.jp/gm/gc/439040/より引用 眼窩とは眼球の収まる頭蓋骨のくぼみのことである。これを構成する骨は全部で七つであり、列挙すると以下の様になる。 ・頬骨 ・上顎骨 ・前頭骨 ・蝶形骨 ・篩骨 ・口蓋骨 ・涙骨 眼窩を構…

毛様体神経節を構成する神経の語呂合わせ

毛様体神経節とは http://www.kuchiiwa.jp/research07.htmlより引用 毛様体神経節とは視神経と外側直筋に挟まれた所に位置する神経節のことである。毛様体神経節には三種類の神経が存在する。 ・三叉神経の枝である鼻毛様体神経 ・内頚動脈神経叢由来の交感…

糖尿病の合併症の語呂合わせ・覚え方

糖尿病の合併症について https://www.sukoyakanet.pref.nara.jp/youjoukun/2312.htmlより引用 糖尿病とはインスリンの分泌能や感受性が低下して、高血糖となる疾患です。糖尿病には大きく分けて6個の合併症があります。 ・糖尿病神経障害 高血糖によって神経…

海馬への神経経路の語呂合わせ

海馬の神経連絡について http://www.arakawa-yasuaki.com/course/memory-zinc.htmlより引用 海馬は人間の記憶に重要な役割を担っている。海馬への主な入力は嗅内皮質から始まる。貫通繊維を経由し、歯状回へ送られる。苔状線維を経由した後は海馬(アンモン角…

神経成長因子とは?役割の語呂合わせ

神経成長因子とは 健康食品事業|医食品バイオ|タカラバイオ株式会社より引用 神経が成長するためには神経成長因子(NGF)が必要である。 神経成長因子の役割は、 ・神経細胞の生存維持 ・神経細胞の成熟作用 ・神経細胞の分化促進 ・脳神経の機能の老化防止 …

胃底腺(外分泌細胞)からの分泌物の覚え方・語呂合わせ

胃の外分泌細胞について *1 胃の粘膜には胃小窩と呼ばれる穴がある。胃小窩の底には胃底腺があり、外分泌細胞が三種類存在する。細胞と分泌物をまとめると以下の様になる。 主細胞:ペプシノーゲン 壁細胞:塩酸 副細胞:粘液 ペプシノーゲンは塩酸と反応し…

医学部で出てきた難読漢字(最終更新:2017.10.10)

はじめに この記事では、医学部で勉強していて自分が読めなかった漢字をメモしています。医学部の実習中に正しく漢字を読めないと教授に馬鹿にされるとの噂を聞いたので、今の内に対策する必要があると思い作成しました。 まとめてある漢字は、おおよそ五十…

味覚の伝導路・神経の語呂合わせ

味覚の伝導路・神経について 味覚の受容器と伝導路|ビジュアル生理学 人が味を感じる際には味蕾と呼ばれる感覚器が関与する。味蕾は舌に位置し、そこから得た情報は顔面神経、舌咽神経、迷走神経によって伝導される。その後これらは延髄の孤束核に伝わり、…

医療業界の用語:ハイパーとハイポの意味

先輩から話を聞いた 先日、先輩医師からお話を聞く機会がありました。その中で興味深い単語があったのでここに記録しておきます。 先輩は現在研修中で、これから診療科をどこにしようか考えている最中です。話によれば診療科は色々あるけど、ハイパーな科と…

脳卒中の主な症状はFASTで覚えるのが良い

脳卒中について 脳卒中とは脳の血管が破れたり詰まったりする病気である。大きく分けると三つに分類され、脳梗塞,脳出血,くも膜下出血に分けられる。脳卒中は当然ながら脳の機能を障害するため、特徴的な症状が見られる。脳卒中に関わる重要事項の頭文字を取…

視覚伝導路の語呂合わせ・覚え方

視覚伝導路について 感覚器系の疾患/視覚・瞳孔 - 役に立つ動物の病気の情報 ~ 獣医学 視覚情報は網膜の視細胞で受け取り、第II脳神経の視神経を通る。視神経繊維は交差して視交叉となり、その後視索となる。視索は、視覚の中継核である外側膝状体に向かい…

中心前回(一次運動野),中心後回(一次体性感覚野)の語呂合わせ

中心前回と中心後回について *1 人間の大脳皮質には中心溝と呼ばれる溝がある。中心溝の前壁は中心前回、後壁は中心後回と呼ばれる。中心前回には一次運動野と呼ばれる運動の中枢があり、中心後回には一次体性感覚野と呼ばれる皮膚感覚の中枢が位置する。 ま…

手根骨の覚え方・語呂合わせ(近位・遠位)

手根骨とは フィットネスの勧めより引用 手根骨とは手首の骨の事です。全部で八種類あり、近位列と遠位列に分かれます。 近位列:舟状骨,月状骨,三角骨,豆状骨 遠位列:大菱形骨,小菱形骨,有頭骨,有鉤骨 手根骨骨折において最も多いのが舟状骨骨折です。舟状…

回旋筋腱板を構成する筋肉の語呂合わせ(棘上・下筋,小円筋,肩甲下筋)

回旋筋腱板とは 肩甲骨 - Wikipedia 肩関節の回旋には、棘上・下筋,小円筋,肩甲下筋が関与しています。このそれぞれの筋肉の腱は上腕骨頭を囲んで動きを安定させる役割があり、回旋筋腱板と呼ばれます。 英語ではローテーターカフとも呼びます。ローテーター…

医学生なら車の運転ができる方が望ましい

はじめに 医学生は普段の授業で座学だけではなく実習を受けることも多い。自分の大学で行われるのみならず、外部の病院や施設にもお世話になることがあるので、その際には車が主な交通手段となる。(都会除く) 大学側がタクシーを手配して連れて行ってくれる…

当サイトにおける医学ゴロを除いた医学系まとめ・コラム記事(2017.10.01)

医学部カテゴリでは主に語呂合わせ等を配信していますが、たまに下記の様なまとめ・コラム記事も書いています。ゴロに比べると実用性はやや劣りますが、興味深いと思って貰える記事がありましたら幸いです。 医学部生活を実況するような形で日記も書きたいと…

眼神経の枝の語呂合わせ(涙腺神経,鼻毛様体神経,前頭神経,テント枝)

眼神経の枝について *1 三叉神経の第1枝である眼神経は、上眼窩裂を通過する。これについては以前の記事でも触れた。今回はさらに細かく、その後の眼神経の分岐について扱う。 まず、眼神経は大きく分けて4本に分岐する。 ・涙腺神経 涙腺,結膜,上眼瞼外側部…

弾性軟骨の語呂合わせ(喉頭蓋軟骨,耳介軟骨,耳管)

弾性軟骨とは Rauber-Kopsch解剖学より引用 弾性軟骨(だんせいなんこつ、英:elastic cartilage)とは外耳道、耳管、耳介軟骨、喉頭蓋軟骨などを構成する軟骨。軟骨基質は弾性線維で構成されているので弾力を持っている。新鮮なものは黄色く見えるので黄色弾…

腹腔動脈の分岐の語呂合わせ(引用):問題点と注意点について

腹腔動脈とは フィットネスの勧め 体に関してより引用 腹腔動脈とは腹大動脈から分枝する動脈の一つです。この動脈は左胃動脈、総肝動脈、脾動脈の3本に分かれます。胃,膵臓,脾臓,肝臓などに血液を送っているため重要な血管です。総肝動脈はさらに右胃動…

造血器官の変遷(胎児期~出生後)の語呂合わせ

人間の造血の場所について リンパ球と抗体の基本構造|解剖生理をおもしろく学ぶ|看護roo![カンゴルー]より引用 人間の造血の場所は年齢を重ねるごとに変遷する。大きく3つの期間に分類することができ、胎生初期・胎生3~4か月・出生後である。まとめると以…

グラム陽性球菌・桿菌のまとめ,語呂合わせ

グラム陽性菌について グラム陽性菌 - Wikipedia 細菌はグラム染色の染まり方で陽性と陰性に分けることができ、陽性は紫に染まる。 ▼おすすめ覚え方 グラム陽性菌陽性=【P】ositive紫色=【P】urpleグラム陽性菌は紫に染まる。【P】のセットで暗記!!— 【医…

グラム陰性球菌・桿菌のまとめ,語呂合わせ

グラム陰性菌とは グラム陰性菌 - Wikipediaより 細菌はグラム染色の染まり方で陽性と陰性に分けることができる。これは細菌の細胞壁の構造に違いがあるためである。 本記事で扱うグラム陰性菌は染色で赤く染まる。この菌が持つ細胞壁のペプチドグリカンは薄…

交感神経が一重支配しているものの語呂合わせ

自律神経および交感神経について *1 自律神経は人間のさまざまな器官を支配し、昼夜働き続けている。日中、人間が活動や緊張した時に活発になる交感神経と、夜・リラックスしている時に活発になる副交感神経に分類される。 例えば心臓、消化管などは交感神経…

脳脊髄液の循環経路の語呂合わせ(側脳室~くも膜下腔)

脳脊髄液とは 第1章 解剖と生理機能 脳の解剖 ~ ナースフル疾患別シリーズの看護師基礎知識 ~より引用 脳脊髄液(のうせきずいえき、cerebrospinal fluid、CSF)とは、脳室系とクモ膜下腔を満たす、リンパ液のように無色透明な液体である。弱アルカリ性で…

小脳核の語呂合わせ(歯状核,栓状核,球状核,室頂核)

小脳核とは *1 小脳は小脳皮質(表層の灰白質)と、髄体(内部の白質)から構成されます。 髄体の深部には小脳核という灰白質が4つあり、それぞれの名前は歯状核,栓状核,球状核,室頂核です。 小脳核の語呂合わせ 小脳核4つは歯状核,栓状核,球状核,室頂核でした。…

栄養成分表示におけるナトリウムと食塩相当量の違い

食品表示法と栄養成分表示 伯方の塩 1kg 食品にはエネルギー,たんぱく質,脂質,炭水化物,食塩相当量の栄養成分表示が義務付けられています。これは2015年4月より施工された食品表示法によって定められました。 以前までナトリウムで表示されていた食品が、こ…

中硬膜動脈と後硬膜動脈の分岐元の語呂合わせ

中硬膜動脈と後硬膜動脈について *1 ・中硬膜動脈とは 中硬膜動脈は顎動脈の下顎枝部における枝。顎動脈は外頚動脈から分岐するため、中硬膜動脈は外頚動脈の枝と呼べる。側頭骨骨折で障害されることが多く、急性硬膜外出血の原因血管となる。(wikipedia参照…