譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

医学部-病理学

がん遺伝子とがん抑制遺伝子の覚え方・語呂合わせ

がん遺伝子について がん遺伝子とは、ある正常な遺伝子が修飾を受けて発現・構造・機能に異常をきたし、その結果、正常細胞のがん化を引き起こすようなもののことをいう。(がん遺伝子 - Wikipediaより) 代表的なものは「myc,erbB,bcr-abl,ras,mas」 語呂合わ…

先天性感染症の総称:TORCH症候群の覚え方・語呂合わせ

TORCH症候群とは TORCH症候群は、妊娠中の感染によって胎児に奇形または重篤な母子感染症を引き起こす恐れのある疾患の総称である。(Wikipediaより引用) Toxoplasmosis(トキソプラズマ) Other(その他:B型肝炎、水痘・帯状疱疹ウイルス、コクサッキーウイル…

肝硬変の重症度を評価するためのChild-Pugh分類の覚え方・語呂合わせ

Child-Pugh分類について 肝硬変の重症度はChild-Pugh分類によって分類される。評価項目は「脳症・腹水・血清ビリルビン値・血清アルブミン値・プロトロンビン活性値」である。各項目で1点~3点をつけ、合計点数でChildA,B,Cの三つに分類される。 (資料1)Ch…

リング状増強効果(ring enhancement)がみられる疾患の覚え方・語呂合わせ

リング状増強効果がみられる疾患 http://遠隔画像診断.jp/archives/13148より引用 脳膿瘍ではリング状増強効果(ring enhancement)が見られる。リング状増強効果とはCT・MRIで腫瘍部分の周りに円状の増強効果が見られる所見のこと。脳膿瘍の他にも、膠芽腫や…

人工透析導入の原因疾患第1~3位の覚え方・語呂合わせ

人工透析導入の原因疾患について 日本透析医学会「わが国の慢性透析療法の現況(2009年12月31日)」 http://www.seikatsusyukanbyo.com/calendar/2011/001716.phpより引用 日本透析医学会の調べによると、日本では約30万人の患者が透析を受けており、患者数…

非ホジキンリンパ腫のCHOP療法の副作用の覚え方・語呂合わせ

CHOP療法について どんな治療があるの? - 悪性リンパ腫【母の闘病記録】より引用 非ホジキンリンパ腫の治療には多剤併用化学療法と放射線療法が一般的である。多剤併用化学療法はCHOP療法が主体であり、CHOPとは4種類の薬剤名の頭文字である。 ・Cyclophosp…

多発性骨髄腫:主な4つの症状の覚え方・語呂合わせ(CRAB)

多発性骨髄腫について http://www.kotsuzuishu.jp/series01/01q02.htmlより引用 多発性骨髄腫とは増殖した形質細胞(骨髄腫細胞)や、それが産生する異常免疫グロブリン(M蛋白)が様々な症状を引き起こす病気のことである。主な症状として高Ca血症、貧血、腎機…

糖尿病の合併症の語呂合わせ・覚え方

糖尿病の合併症について https://www.sukoyakanet.pref.nara.jp/youjoukun/2312.htmlより引用 糖尿病とはインスリンの分泌能や感受性が低下して、高血糖となる疾患です。糖尿病には大きく分けて6個の合併症があります。 ・糖尿病神経障害 高血糖によって神経…

脳卒中の主な症状はFASTで覚えるのが良い「Face,Arm,Speech,Time」

脳卒中について 脳卒中とは脳の血管が破れたり詰まったりする病気である。大きく分けると三つに分類され、脳梗塞,脳出血,くも膜下出血に分けられる。脳卒中は当然ながら脳の機能を障害するため、特徴的な症状が見られる。脳卒中に関わる重要事項の頭文字を取…

エラスチカマッソン染色(弾性繊維、膠原繊維)の語呂合わせ

エラスチカ・マッソン染色とは エラスチカ・マッソン染色は弾性線維、膠原線維などの結合組織を染め分ける染色法として用いられている。弾性線維が黒紫色、膠原線維が青緑色に変化する。 特長としては肺,皮膚, 肝,消化管,腎などにおいて血管病変,弾性線…