譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています

大学の自動販売機で飲み物を買うのはもったいない。クリスタルガイザーならお得です。

大学の自動販売機はもったいない

大学の授業は朝から夕方まであるので、当然のことながら途中で喉が渇きます。脱水症状にならないため、休み時間の間に水分補給するのが一般的ですが大抵の人は大学の自動販売機で飲み物を購入します。

500mlの水やお茶は安いものだと100円。高いものだと150円します。一週間の内に大学の授業は五回あるから少なくとも500~750円の出費です。一ヶ月換算だと2000~3000円もかかります。

お金持ちの方だと全然気にしないかもしれませんが、自分は滅茶苦茶ケチなので大学では飲み物を買いません。以前は自動販売機を利用していましたが、もっと安く購入できる方法を知ったので辞めました。

Amazonのクリスタルガイザーが安い

自分は普段、クリスタルガイザーという水を大学に持っていきます。クリスタルガイザー 500ml×48本 [並行輸入品]は何と今なら1852円で購入できます。

計算すると一本当たりの値段は39円です。なので大学に売られている100円の水よりも何と60円もお得!たかが水だと考える人もいるかもしれませんが、1ヶ月で考えると1000円以上もお得です。

Amazonで注文すると一度にペットボトル48本分が家に届きます。大量にあるので大学に持っていくのも良し、家で飲むのも良し、災害時のために備蓄するのも良いと思います。

味も悪くないし、飲み終わった後は簡単につぶすことができてコンパクトになるので便利な商品です。

これを機に知らなかった方や、出費を少しでも抑えたい大学生はぜひクリスタルガイザーを購入してみてください。

Amazonで欲しいものを買うならPrime Studentに入る方が便利でお得です。是非入会しましょう。