譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています

エラスチカマッソン染色(弾性繊維、膠原繊維)の語呂合わせ

エラスチカ・マッソン染色とは

f:id:the_white_room:20170910145540j:plain

エラスチカ・マッソン染色は弾性線維、膠原線維などの結合組織を染め分ける染色法として用いられている。弾性線維が黒紫色、膠原線維が青緑色に変化する。

 

特長としては肺,皮膚, 肝,消化管,腎などにおいて血管病変,弾性線維変化,線維化を個々の細胞形態を確認しながら捉えることができる。

Extracellular matrix stainingより画像・文章を一部引用

 

エラスチカマッソン染色の語呂合わせ

黒紫色→弾性繊維 青緑色→膠原繊維なので、語呂合わせは以下のようになる。

 

エラスチカマッソン 

→エマと

黒紫色 / 弾性繊維 

→黒人男性が

青緑色 /膠原繊維

→成功する

 

まとめた語呂合わせは、

エマと黒人男性が成功する

エマ・ワトソンが黒人男性と成功を修めるイメージ。