譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています

医学書を買う際は生協よりPrime Studentの方がお得という事実。

Prime Studentの利点

f:id:the_white_room:20171104001644p:plain

Amazon公式サイトより引用

以前この記事でも書きましたが、自分はPrime Studentに入会しています。Prime Studentとは年間1900円、つまり月々160円を支払うだけで様々な恩恵を受けることのできるサービスのことです。

これとよく似たものにAmazonプライムがありますが、学生の方は半分の値段で全く同じサービスを受けることができます。これをPrime Studentと呼びます。

つまりサービスの対象者をまとめると、

・学生→Prime Student

・社会人→Amazonプライム

ということになります

このPrime Studentですが映画見放題・音楽聞き放題など、メリットが豊富です。しかし何よりも見逃せないのが本10%ポイント還元です。この利点はPrime Student限定で、Amazonプライムにはありません。学生の間だけの限定サービスです。

医学書が10%引きで購入できる

f:id:the_white_room:20171104001343p:plain

Amazon公式サイトより引用

本10%ポイント還元が適用されるのは、Amazonが販売するプライム対象の書籍です。対象かどうかは、商品のメニューにPrimeのラベルが付いているか否かで判別できます。

全ての物が割引かというとそうではなく、コミック・雑誌を除きます。この10%引き、もちろん医学書にも使えます。

例えば大学の生協に行って教科書を買う人は多いと思いますが、生協のカードを提示すれば10%引きで購入できますよね。それと全く同じ値段でAmazonでも買うことができます。ですので、わざわざ生協に行かずにネット注文での購入の方が楽だということが想像できるかと思います。

同じ値段で買えるなら、できるだけ楽な方法を選びたいよねーっていうのが僕の信条です。

お取り寄せする必要がない

f:id:the_white_room:20171104001706p:plain

Amazon公式サイトより引用

Amazonで購入するときは注文する際に在庫が確認できるので、取り寄せる必要がないです。

僕は今まで生協の売店に行ったのに目当ての教科書が売り切れていて、予約する手間を何度も経験しました。

まず店員に予約をお願いして紙を貰い、名前と電話番号を書きます。そして人質として1000円を渡します(バックレない様にするためだと思います)。後日、入荷したら電話がかかってきます。授業の休み時間とかに突然電話をかけてくるので心臓に凄く悪いです。この一連の過程が実に面倒でした。

でもPrime Studentならその心配はありません。在庫があるときに買えばいいだけです。面倒な作業は一切要りません。

生協だと教科書の入荷に何日もかかって、すぐに手に入れることができません。しかしPrime Studentのお急ぎ便を使うと、注文した翌日に自分の手元へ届けることができます。

長いので要点だけまとめると

・生協→売り切れの可能性。予約が面倒。手に入るのが遅い。

・Prime Student→在庫確認が可能。早ければ翌日に届く。

です。

最後に

以上より医学書を購入する際のPrime Studentのメリットをまとめると

  • 楽して生協と同じ値段で買える
  • 予約・取り寄せる必要がない
  • 入荷を待たなくてよい、素早く手に入る

です。

お得なので皆さんも是非Prime Studentに加入して医学書を注文してみてください。