譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています

海馬への神経経路の語呂合わせ

海馬の神経連絡について

f:id:the_white_room:20171012205123p:plain

http://www.arakawa-yasuaki.com/course/memory-zinc.htmlより引用

海馬は人間の記憶に重要な役割を担っている。海馬への主な入力は嗅内皮質から始まる。貫通繊維を経由し、歯状回へ送られる。苔状線維を経由した後は海馬(アンモン角)のCA3に向かう。内部のシャーファー側枝を通った後、CA1に終わる。

まとめると、

嗅内皮質→貫通線維→歯状回→苔状線維→CA3→シャーファー側枝→CA1

海馬への神経連絡の語呂あわせ

海馬への経路の語呂合わせは以下になる。

嗅内皮質→休

貫通線維→暇

歯状回→し

苔状線維→た

CA3→サン

シャーファー側枝→シャ

CA1→イン

まとめた語呂合わせは休暇したサンシャイン

サンシャイン池崎が休暇を取っているイメージで覚えると良い。