譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

クエン酸回路(TCA回路)の反応物の覚え方・語呂合わせ

クエン酸回路について

f:id:the_white_room:20180106004508p:plain

クエン酸回路 - Wikipediaより引用

クエン酸回路は人間においてみられる生化学反応回路の1つ。解糖系で生成したピルビン酸はアセチルCoAとなり、クエン酸回路はアセチルCoAが反応系に組み込まれることで始まる。

アセチルCoAが酸化されると、電子伝達系で用いられるNADHなどが生じる。NADH(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド)はエネルギー代謝に関わる。

クエン酸回路の反応物を列記すると以下の通り。

”オキサロ酢酸,クエン酸,イソクエン酸,α-ケトグルタル酸,スクシニルCoA,コハク酸,フマル酸,リンゴ酸””

クエン酸回路の反応物の覚え方・語呂合わせ

これは有名な語呂合わせであるが、奥井明日子、不倫というゴロがある。

キサロ酢酸,エン酸,ソクエン酸,α-ケトグルタル酸,クシニルCoA,ハク酸,マル酸,リンゴ酸””

頭文字を取ってあります。

ちなみに、医学語呂なう様がTwitterで呟いているイラストがとても分かりやすいです。

医学語呂なう様は他にも便利な語呂を発信しているので是非Twitterをフォローしましょう。