譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています

粘膜上皮・粘膜固有層の胚葉由来の覚え方・語呂合わせ

粘膜について

f:id:the_white_room:20171107003624j:plain

http://ganportal.jp/gan/esophageal-cancerより引用

粘膜とは消化管壁に存在する、上皮細胞に覆われた外胚葉由来の上皮層のことである。粘膜は粘膜上皮,粘膜固有層,粘膜筋板の三つが合わさったものである。

・粘膜上皮(消化管上皮)

粘膜表層を保護する役割。内胚葉由来である。

・粘膜固有層

血管、リンパ管が豊富な疎性結合組織。中胚葉由来である。

・粘膜筋板

それぞれ方向の異なる平滑筋層が見られる。中胚葉由来である。

胚葉由来の覚え方・語呂合わせ

粘膜上皮は内胚葉、粘膜固有層は中胚葉由来であるが、覚え方・語呂合わせは以下の通り。

粘膜上皮/内胚葉

→寝ないで

粘膜固有層/中胚葉

→猫とチューハイ

まとめた語呂合わせは寝ないで猫とチューハイ。

【関連】側板・沿軸・中間中胚葉の分化の語呂合わせ