譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています

二次脳胞の語呂合わせ(終脳胞,間脳胞,中脳胞,後脳胞,髄脳胞,脊髄)

脳胞の分化について

f:id:the_white_room:20170917221127j:plain

神経管の頭部レベルでは、形態的なくびれにより、前脳胞,中脳胞 ,および菱脳胞からなる一次脳胞が形成される。前脳胞の側方部では、将来の網膜になる眼胞が突出する。前脳胞は、終脳間脳に細分化され、その後、眼胞は、脳よりくびれ切れる。

 

発生が進むと、神経管は峡部 と呼ばれる中脳・菱脳境界の背側部での形態的くびれが特に明瞭になり、中脳を境に神経管が腹側に大きく屈曲する。菱脳の後方部においても神経管は腹側に屈曲し始める。菱脳の背側領域(蓋板に相当する)は薄い単層の上皮組織からなり、他の神経管領域における蓋板に比べ特殊化している。

 

さらに発生が進むと、菱脳胞は後脳髄脳に細分化され、5胞脳からなる二次脳胞が形成される。この時期までに、神経管の後脳・髄脳境界付近では神経管は背側に著しく屈曲する。 

画像と文章の引用元は神経管 - 脳科学辞典

 

二次脳胞の語呂合わせ

二次脳胞期は終脳胞,間脳胞,中脳胞,後脳胞,髄脳胞,脊髄が存在し、これの語呂合わせを作ると以下の様になる。

終脳胞→ 週

間脳胞→ 刊 

中脳胞→ 中

後脳胞→ 国語

髄脳胞→ 図

脊髄→ 説

まとめた語呂合わせは、

週刊中国語図説

週刊ダイヤモンド 2017年 7/15 号 [雑誌] (中国に勝つ)

毎週発刊されている中国語の図説をイメージ。