譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

映画「セブン」感想:やっぱブラッド・ピットとデヴィッドフィンチャーは最高

映画「セブン」の感想

監督はデヴィッドフィンチャー。主演はブラッド・ピットとモーガンフリーマン。

デヴィッドフィンチャーとブラッド・ピットのタッグはよく見かけますよね。僕の好きな映画だとファイトクラブや、ベンジャミンバトンが挙げられます。

セブンのストーリーは二人の警察コンビが猟奇的な犯人を追い詰める様描いています。映画の大きなテーマは七つ大罪でした。

犯人の殺人は規則性があり、この七つの大罪こそが犯人を特定する鍵となったのです。

警察が追跡する一方で、どんどん殺人事件が行われていく様はとてもスリルがありました。

この映画、なんとも後味が悪いですが1度見たら一生忘れることはないと思います。ブラッド・ピットの演技は凄まじかったです。

胸くそ悪くなるかもしれませんが、映画史に残るラストシーンを体験したい方は視聴をおすすめします。

プライムビデオで無料で見れます

この映画「セブン」はプライムビデオに登録されているので、無料で見放題対象の作品です。

Prime Studentに入っていると、月に160円支払うだけで映画が見放題なのでおすすめです。今すぐ入会しましょう。