譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています

腕神経叢の走行の有名な覚え方・語呂合わせ(筋皮,腋窩,正中,橈骨,尺骨)

腕神経叢について

f:id:the_white_room:20171029115745g:plain

「腕神経叢損傷」|日本整形外科学会 症状・病気をしらべるより引用

腕神経叢とは第5~8頸神経,第1胸神経が形成する神経叢のこと。C5,C6の神経根が上神経幹を、C7の神経根が中神経幹を、C8,T1の神経根が下神経幹を構成する。それぞれの神経根が合流すると外側・後・内側神経束を形成する。やがて、これらの神経束から5つの代表的な神経へと分かれる。

5つの神経は脊髄高位から、

・筋皮神経(musculocutaneous nerve)

・腋窩神経(axillary nerve)

・正中神経(median nerve)

・橈骨神経(radial nerve)

・尺骨神経(ulnar nerve)

と呼ばれる。

有名な覚え方・語呂合わせ

腕神経叢を覚えるため際は、それぞれの神経(英語)の頭文字を取って暗記する。

筋皮神経(musculocutaneous nerve)

腋窩神経(axillary nerve)

正中神経(median nerve)

橈骨神経(radial nerve)

尺骨神経(ulnar nerve)

頭文字(太字)をまとめると、Mam,RU? 直訳するとあなたはお母さんですか?という意味である。

筋皮と正中のMが紛らわしくて覚えられない人のためのアドバイスとしては、「正中→真ん中」なので3文字目は正中と記憶しておけばよい。

また、筋皮→マッスル→muscle→musculocutaneous とイメージして覚えておくのも大事である。

 ▼関連記事

末梢神経障害:鷲手,下垂手,猿手の語呂合わせ