譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

医学部-診断学

体質性黄疸、直接or間接ビリルビンの覚え方・語呂合わせ

体質性黄疸について ビリルビン代謝過程において異常があると黄疸がみられる。体質性黄疸は原則的に治療が不要で、以下のようなものがある。 Gilbert症候群、Crigler-Najjar症候群、Dubin-Johnson症候群、Rotor症候群 Crigler-Najjar症候群は新生児期にみら…

広範なリンパ節腫脹を来たすのは細菌性?ウイルス性?に関する覚え方・語呂合わせ

広範なリンパ節腫脹について 細菌性かウイルス性かの鑑別は重要である。 ウイルス性といえば肝脾腫・広範なリンパ節腫脹が特徴的である。 細菌性でもリンパ節腫脹があるが、ウイルスにくらべて限局する。 このイメージの仕方であるが、 「ウイルスの方が細菌…

IgA血管炎とvon willebrand病で低下する凝固因子の覚え方・語呂合わせ

IgA血管炎について IgA血管炎はIgAによる免疫複合体が全身に炎症をきたす疾患である。 この疾患の特徴で、第13凝固因子の低下がみられる。 この13という数字の覚え方は、 「伊丹十三→IgA(いが)み十三(じゅうぞう」) で覚える。 伊丹十三は日本の映画監督で…

凝固因子が共通系・外因系・内因系のどれかを覚える方法・語呂合わせ

血液凝固因子について http://www.3nai.jp/weblog/entry/28729.htmlより引用 凝固因子は共通系・外因系・内因系の3つの種類があります。 ・共通系には1,2,5,10番目の凝固因子があります。 これは「1×2×5=10」という計算式を覚えてください。 ・次の外因系は…

ビタミンB12が欠乏までかかる時間の覚え方・イメージの仕方

ビタミンB12について ビタミンB12はDNA合成のために必要な栄養素である。 消化管切除後に、ビタミンB12が欠乏し巨赤芽球性貧血をきたすパターンは有名である。 このビタミンB12だが、人間の体内には約5mgのストックがあるため、しばらく摂取しなくても欠乏し…

血算・免疫学・血ガス・凝固・尿・生化学の基準値の覚え方語呂合わせ

基準値と、その覚え方・語呂合わせをまとめてみました。 血算 ・白血球は5000~8000 「白→紅白歌合戦→こーはく→5と8」 好酸球は1~5% 「酸→すっぱい→イチゴ→1~5」 単球は2~8% 「たんき(単球)さん、ニヤッ(2~8)としてよ」 リンパ球は30~40% 「立派(…

ループス腎炎の予後因子(補体価・尿蛋白)の覚え方・語呂合わせ

ループス腎炎の予後因子について ループス腎炎では全身性エリテマトーデス(SLE)にてみられる腎炎のことである。 光顕にてwire loop lesionが見られることも重要。 予後因子は2つあり、 ・補体価 ・尿蛋白 である。 この2つの覚え方は「糸がループするのはボ…

微小変化群・尿蛋白選択性についての覚え方・語呂合わせ

微小変化群について 微小変化群の好発年齢は小児である。 これは微「小」変化群の小は、「小」児の小で覚える。 「微小」なので、疾患のダメージは少なく予後は良好、ステロイドは著効する。 また、尿蛋白選択性は IgGクリアランス÷トランスフェリンクリアラ…

ネフローゼ症候群の診断基準の覚え方・語呂合わせ

ネフローゼ症候群の診断基準について ネフローゼ症候群の基準は、自分の場合、すごく漠然とした暗記の仕方をしています。 ・タンパク尿≧3.5g/day 「淡白な巫女」で覚えています。 ・血清アルブミン≦3.0g/dL 「アブサン」で覚えています。お酒のアブサンでも…

腎血管性高血圧(動脈硬化・高安動脈炎・悪性腎硬化症)についての考えたこと・覚え方

腎血管性高血圧(動脈硬化・高安動脈炎・悪性腎硬化症) 腎血管性高血圧について勉強している時に、障害される腎が片側なのか両側なのかを区別する必要があります。 そんな時自分は、「生活習慣病・免疫は両側だろう。」 と考えています。 動脈硬化は生活習慣…

慢性腎不全で上昇するもの(Mg,K,P)の覚え方・語呂合わせについて

慢性腎不全で増加するものはMg,K,Pです。 カリウムとリンに関しては、ごみのイメージが強いので簡単に覚えられそうですが、マグネシウムも覚える必要があります。 暗記の仕方は単純で、 ・マグネシウム→マグ ・カリウム→カ ・P(リン)→プ まとめた語呂合わ…

急性腎不全の透析実施基準の覚え方・語呂合わせ

急性腎不全の透析実施基準 以下が、代表的な急性腎不全の透析実施基準です(単位省く) ・血中K>6 ・血中クレアチニン>7 ・血中尿素窒素>8 ・血中HCO3<15 とりあえず、6,7,8で透析室に行こう(15)!で覚えることをおすすめします。 人工透析が必要だから、…

腎前性腎不全の尿中Na、FENaについての覚え方・語呂合わせ

腎前性腎不全の尿中Na、FENa 腎前性腎不全は主に脱水や嘔吐・下痢など、体内の水分が減ることが原因だと覚えています。 腎性・腎後性との鑑別に尿中NaとFENaの値が重要になりますが、その基準値の覚え方を今回ご紹介します。 脱水が起きる際に、人間の体はで…

尿量・尿比重・尿pHの覚え方・語呂合わせについてのまとめ

尿量・尿比重・尿pH 以前↓のような記事を書いた。 www.joji-study.com 今回の記事はリバイバルしてまとめる。 最初に、1日尿量の基準値は500㎖~2000㎖。尿比重の基準値は1.010~1.030。尿pHの基準値は5~8である。 覚え方・語呂合わせ 以下が、覚え方となる…

Vogt-小柳-原田病の症状の覚え方・語呂合わせ

Vogt-小柳-原田病について Vogt-小柳-原田病はメラノサイトに対する自己免疫疾患。HLA-DR4陽性となりやすい。 症状は全身に及び、 目にて夕焼け状眼底、内耳にて感音難聴、感冒様症状、単核球優位の無菌性髄膜炎が見られる。 これらの要項を覚えるための語呂…

がん抑制遺伝子のおすすめの覚え方・語呂合わせ

がん抑制遺伝子について がん抑制遺伝子は、がんの発生を抑制する機能を持つタンパク質(がん抑制タンパク質)をコードする遺伝子である。(がん抑制遺伝子 - Wikipediaより) 以前も覚え方を投稿した。 www.joji-study.com 今回は改訂して、さらに覚えやすく…

高安動脈炎と巨細胞性動脈炎の好発年齢の覚え方・語呂合わせ

高安動脈炎と巨細胞性動脈炎 血管炎のなかでも、高安動脈炎と巨細胞性動脈炎は共に太めの血管が病変部位である。 好発年齢は双方で異なる。 ・高安動脈炎→若年女性 ・巨細胞性動脈炎→高齢女性 である。 一般的に免疫膠原病は女性に好発する。そのなかでも、 …

ショックの5Pの覚え方・語呂合わせ

ショックの5Pについて ショックの5Pとは、ショックの際に見られる主要な5症状のことである。以下が5つの症状。 ・顔面蒼白(pallor) ・冷汗(perspiration) ・虚脱(prostration) ・脈拍触知不可能(pulse-lessness) ・呼吸不全(pulmonary deficiency) である。…

GCS(Glasgow Coma Scale)の項目の覚え方・語呂合わせ

GCS(Glasgow Coma Scale)について GCS(Glasgow Coma Scale)とは意識障害を評価するスコアである。全部で15点満点、点数が低いほど意識の状態が悪い。 評価するポイントは ・開眼機能(E) ・言語機能(V) ・運動機能(M) の三つに分かれている。 ローマ数字でV…

免疫膠原病(関節疾患・全身疾患)で陽性となる抗体の覚え方・語呂合わせ

関節疾患 ・関節リウマチ→抗CCP抗体 関節リウマチは関節構造が破壊される疾患。 つまり、関節がcollapse(破壊)されるから抗CCP抗体が陽性となる。 ・Sjögren症候群→抗SS-A抗体、抗SS-B抗体 Sjögren症候群はⅣ型アレルギーを機序に、腺分泌が低下する疾患。 Sj…

フィッシャー比と芳香族アミノ酸の覚え方・語呂合わせ

フィッシャー比とは フィッシャー比とは、分枝鎖アミノ酸(バリン・ロイシン・イソロイシン)と、芳香族アミノ酸(フェニルアラニン・チロシン)のモル比のことである。 分岐鎖アミノ酸は、またの名をBCAAという。筋トレしている人ならサプリとして摂取したこ…

JAK2遺伝子変異・巨大脾腫・dry tap・LEB・巨大血小板をきたす疾患の覚え方・語呂合わせ

原発性骨髄線維症(PMF)のキーワード 原発性骨髄線維症のキーワードは JAK2遺伝子変異・巨大脾腫・dry tap・LEB(白赤芽球症)・巨大血小板である。 これらを来すPMFと、他の鑑別疾患を覚えるための語呂合わせを考案したのでここに紹介する。 ・JAK2遺伝子変異…

川崎病の診断基準(主要症状)の覚え方・語呂合わせ

川崎病の診断基準(主要症状) 川崎病診断の手引き 改訂第 6 版 (2019 年 5 月)によると主要症状は6個あり、以下の通り。 1. 発熱 2. 両側眼球結膜の充血 3. 口唇、口腔所見:口唇の紅潮、いちご舌、口腔咽頭粘膜のびまん性発赤 4. 発疹(BCG 接種痕の発赤を含…

血清フェリチンが高値となる3つの疾患の覚え方・語呂合わせ

血清フェリチンについて 血清フェリチンは、採血検査において生体内の鉄貯蔵量を反映する項目である。 血清フェリチンの上昇は、鉄が過剰に体内に蓄積された状態を示唆する。 血清フェリチンが高値となる代表的な3つの疾患は ・成人Still病(関節炎・皮疹・高…

メタボリックシンドロームの診断基準(必須項目・選択項目)の覚え方・語呂合わせ

メタボリックシンドロームの診断基準 必須項目は ウエスト周囲 男性≧85cm 女性≧90cm 選択項目は ・空腹時血糖≧110mg/dl ・収縮期血圧≧130mmHg or 拡張期血圧≧85mmHg ・HDL-C<40mg/dl or TG≧150mg/dl のうち2つ以上でメタボリックシンドロームと診断される …

肝炎で上昇する免疫グロブリンの覚え方・語呂合わせ

肝炎の免疫グロブリン 肝炎で上昇する免疫グロブリンは大きく分けて三種類あり、IgG,IgA,IgM が代表的である。 ・自己免疫性肝炎、または自己免疫性膵炎ではIgGが上昇する これは 自→じ→IgG として覚えれば良い。 ・アルコール性肝炎ではIgA が上昇する これ…

HLA(27,51,54)のタイプの覚え方・語呂合わせ

HLAのタイプについて ・強直性脊椎炎はHLA-B27 2を上に、7を下にくっつけると「ゆみへん」のできあがり。 弓→強をイメージする。 ・びまん性汎細気管支炎はHLA-B54 下ネタだが、『マンマンごしごし』で覚える。 →びまん(マンマン)、ごしごし(54) ・Behce…

肺癌の腫瘍マーカーの覚え方・語呂合わせ

肺癌の腫瘍マーカーについて ・小細胞癌の腫瘍マーカーはNSE,ProGRP 覚え方は「No Problem」 小細胞癌は予後が悪いが、漢字をそのまま受け取ると 「小細胞癌→小さな問題」とイメージできる。これを英訳してNo Problem。これで暗記する。 ・腺癌の腫瘍マーカ…

一日の尿量と尿比重の基準値の覚え方・語呂合わせ

1日尿量の基準値 1日の尿量の基準値はペットボトルをイメージする。 一般的なペットボトルのサイズは500ml。これが下限。 次に大きなペットボトルサイズといえば2000mlなので、これが上限となる。 よって1日尿量の基準値は500㎖~2000㎖ 尿の比重 尿比重は…

BPS(バイオフィジカル・プロフィール・スコアリング)の覚え方・語呂合わせ

※この記事は下ネタを含みます BPS(バイオフィジカル・プロフィール・スコアリング)について BPS(バイオフィジカル・プロフィール・スコアリング)とは筋緊張、羊水量、NST(ノンストレステスト)、呼吸様運動、胎動の5つのパラメータから胎児の状態を評価する方…