譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

「感染症」代表的な培地の覚え方・語呂合わせ

病原体の培養について

検体は一般培地である程度培養した後、病原体ごとに適する環境の培地で培養し、特定する。

代表的な培地は下のようになる。

・小川培地 → 結核菌

・SS寒天培地 → 赤痢菌、サルモネラ属菌

・Skirrow培地 → カンピロバクター

・ボルデージャング培地 → 百日咳菌

・BCYE-α培地 → レジオネラ

・PPLO培地 → マイコプラズマ

覚え方・語呂合わせ

・小川培地 → 結核菌

語呂は「小川がケツ掻く」

小川君(人名)がケツをポリポリ掻きむしるイメージ。

・SS寒天培地 → 赤痢菌、サルモネラ属菌

SS → Shigella(赤痢)&Salmonella(サルモネラ)の略

で覚える。

 ・Skirrow培地 → カンピロバクター

ロー培地 → ピロバクター

「隙」から「間」を連想する。

・ボルデージャング培地 → 百日咳菌

「百ボルト!」で覚える。電力のイメージ。

・BCYE-α培地 → レジオネラ

レジオネラ→レジカート→自転車(bicycle)→BCYE

・PPLO培地 → マイコプラズマ

PLplasmaの略だと覚える。