譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

肝炎で上昇する免疫グロブリンの覚え方・語呂合わせ

肝炎の免疫グロブリン

肝炎で上昇する免疫グロブリンは大きく分けて三種類あり、IgG,IgA,IgM が代表的である。

・自己免疫性肝炎、または自己免疫性膵炎ではIgGが上昇する

これは 自→じ→IgG

として覚えれば良い。

・アルコール性肝炎ではIgA が上昇する

これは アルコール→alcohol→IgA

として覚えれば良い。

・原発性胆汁性胆管炎(PBC)ではIgM が上昇する

そもそもPBCは抗ミトコンドリア抗体が検出される。

よって ミトコンドリア→mitochondria→IgM

として覚えれば良い。