譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

正常圧水頭症(NPH)の3徴の覚え方・語呂合わせ

正常圧水頭症(NPH)について

正常圧水頭症(NPH)は脳圧が正常ながらも、脳室拡大などの水頭症がみられる疾患。CTやMRIで側脳室やシルビウス裂の拡大が見られる。

くも膜下出血の1か月以降の合併症としても重要である。ちなみに、くも膜下出血の急性期の合併症は再出血、1~2週の合併症はスパズム(脳血管攣縮)である。

 

正常圧水頭症の3徴は尿失禁、認知症、歩行障害である。

この3徴は略称のN・P・Hで覚えればいい。

N→Nyou→尿失禁

P→頭がパー→認知症

H→Hokou→歩行障害