譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

俺ガイル3期:1話&2話の感想

俺ガイル3期スタート

www.joji-study.com

↑前回、書いた記事

俺ガイル3期が放送開始しました。前回の2期からは約5年間、空けています。

思えばこの5年間はいろいろな事がありました。医学部1年生だった僕が、いつの間にか医学部6年生になっているわけですからね。

ちなみに前回も触れたエヴァで例えると、Q→シンまで7年間かかりましたが、俺ガイルも1期→3期で同様に7年間が経過しています。

この5年や、7年は相当な年月です。身の回りの事情はがらりと変わりますし、中には作品の結末を知ることができないまま亡くなった人もいるかもしれません。

自分は作品の終わりを見届けるまでには生きてやろう、という主義です。ですので俺ガイル・エヴァはもちろんのこと、ハンターハンターが完結するまでは絶対に意地でも死なないと決めています。いくら病気になろうと気合と根性で生き延びてやろうと思います。

ファンからしてみれば、待ち望んだ今回の3期ですが、自分はかなり楽しめています。

1話感想

自粛中、暇だったので2期を全話見ていました。したがって5年というブランクはあまり感じずに、3期を見ることができました。

今回の1話は、前回の2期の最終話からそのまま続けたストーリーだったので、5年前に視聴してすでに話を忘れている人は置いてけぼりをくらったかもしれません。

そのあたりはyoutuber「たぐぢ」氏も指摘していました。彼は生粋の俺ガイルファンで有名なのですが、毎週行っている週間ランキングではまさかの俺ガイルをランク外に位置付けていました。

たしかに、3期から見始めた人にとっては何が何だかつかめないような1話だったと思います。

そして謎OP(ダンス)から始まったり、声優の5年間のブランクが空いた演技も微妙ということで、滑り出しはあまりよくなかったのかと思います。

ただ、これはあくまでも一側面なので全体として自分はかなり楽しめました。

2話について

今回のエピソードではヒロインの感情がより、鮮烈に描かれていました。そして作品の方向性も明示されたと思います。

自分は原作が未読なので、最終的に人間関係がどのような結末を迎えるのか分からないですが、今回の2話でおおよそ結末が予想できた気がします。

主人公はひねくれており、性格が性格なので、自分が予想した方向になるか不明ですが、ラブコメの定石からすると、方向は定まっている気がします。

最後に、人生はメリハリだと思います。1週間に1回の楽しみを見つけることは重要です。ただでさえ快楽で飽和的な世界なので、来週はどうなるんだろう?とワクワクした感情を持つことは貴重だと思います。

自分はそのような感情をキープしながら、人生を楽しみたいと思います。アニメはオタク的な趣味ですし、自分も今まで敬遠していました。

しかしどうせAmazonプライムで無料で楽しめるのであればハードルは低いので、皆さんも是非視聴してみてはいかがでしょうか。趣味はたくさんあればあるほど、人生は楽しいですよ。

↓前々回書いた記事

www.joji-study.com