譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

劣位半球障害で現れる症状(相貌失認、着衣失行、半側空間無視)の覚え方・語呂合わせ

劣位半球障害で現れる症状

f:id:the_white_room:20190425234229p:plain

一般的に国試では、右利きの人は大脳半球において左が優位半球で右が劣位半球である。

・側頭葉の障害では相貌失認

・頭頂葉の障害では着衣失行と半側空間無視

があらわれる。

今回は劣位半球障害で現れる症状の語呂合わせを考えたので、ここに記載。

劣位半球障害で現れる症状の語呂合わせ

自分が考案した覚え方は以下のようになる。

劣位半球→レッツ!

相貌失認(@側頭葉)→ソボロ

着衣失行→チャー

半側空間無視→ハン

まとめた語呂合わせは「レッツ!そぼろチャーハン」

一緒にそぼろチャーハンを作ろう!というイメージ。

相貌失認は側頭葉の障害で生じるが、どちらも頭文字が「ソ」なのでイメージしやすいはずである。

もしよかったら参考にしてみてください。