譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

抄読会の読み方は「しょうどくかい」

実習で色んな科を回っていると、たまに抄読会なるものに参加することがあります。一人の先生が英語の論文をみんなに紹介して解説する、みたいな会です。朝早くからやるところもあるので、みんな気だるそうにやってる科もありました。Twitterなんかみてると意味ないよ、参加したくないって意見もあるようですね。

さて、この抄読会ですが自分は以前まで「さどくかい」と間違って読んでいました。正しくは「しょうどくかい」です。すぐに先輩から間違ってるよ~と教えて貰って大衆の面前で恥をかくことは免れたのですが、結構紛らわしいですよね。さどくかいって、まるで論文を査読する会みたいで、ある意味すごそうですけど。

非医療者の前だと、しょうどくかいと話したら「消毒会」のことだと勘違いしていました。どうやら彼は病院全体を殺菌する会だと思ったらしいです。