譲治の勉強日記

医学部・大学受験について書いています。勉強のメモ・語呂合わせ・参考書紹介・趣味について。

Vogt-小柳-原田病の症状の覚え方・語呂合わせ

Vogt-小柳-原田病について

Vogt-小柳-原田病はメラノサイトに対する自己免疫疾患。HLA-DR4陽性となりやすい。

症状は全身に及び、

目にて夕焼け状眼底、内耳にて感音難聴、感冒様症状、単核球優位の無菌性髄膜炎が見られる。

これらの要項を覚えるための語呂合わせは以下の通り。

まず、Vogtは「フォークト」なのでHLA-DR4(フォー)である。

次に、症状の覚え方であるが

V→形がUに似ている→U焼け状眼底→夕焼け状眼底

o→音小さい→感難聴

g→ク(カ行)→カん冒様症状

t→Tankaku→単核球優位の無菌性髄膜炎

この4つはVogtから導き出せるので、非常に有用である。